熊本カフェ情報サイト・くまカフェ。熊本県内のカフェ・喫茶店・ランチ情報を掲載しています。

話題のキーワード

カフェ,オムライス,パフェ,パン,俵山,西原,アップルパイ,珈琲,テラス,デザインカプチーノ,

最近見たカフェ

サイト閉鎖のお知らせ

いつもくまカフェにアクセスしていただきありがとうございます。
2006年より運営してきました当サイトですが、
ここ数年サイト情報収集・更新・メンテナンスが追いつかない状況にありました。

誠に勝手ながら、2019年4月末・平成の終わりをもちまして、閉鎖することに決定いたしました。
約13年間、いろいろとカフェを巡り、多数の方へお世話になりました。
対面でひとりひとりお礼を言いたいところですが、現在県外に住んでいることもありそれも叶わない状況です。

やり残したことも多々ありますが、また違う形で実現できたらと思っております。
閲覧してくださって、ご利用していただいた皆様にもお礼申し上げます。

ありがとうございました。

vol.05 塩豚と丸ごとトマトの ごちそうポトフ

塩豚と丸ごとトマトの ごちそうポトフ塩豚と丸ごとトマトの ごちそうポトフ

材料(たっぷり二人分)

●塩豚

豚バラブロック
180g
小さじ1

●ポトフ

塩豚
180g
じゃがいも
1個
にんじん
1/2本
玉ねぎ
1/2個
トマト
2個
にんにく
1片
白ワイン
100ml
400ml
固形コンソメ
1個
ローリエ
1枚
適量
こしょう
適量
オリーブオイル
適量

作り方

下準備
豚バラブロックに塩をまんべんなくすり込み、
ぴったりとラップをして冷蔵庫に1日入れておく。

じゃがいもは4等分、玉ねぎは半分に切り、人参は一口大の乱切りにする。豚バラブロックは一口大に切り、にんにくは包丁の腹でつぶす。

トマトのヘタをとり、湯むきをする。

鍋にオリーブオイル・にんにくを入れて火にかけ、にんにくが色づき香りが立ってきたら豚バラを並べる。豚バラの全面にこんがりと焼き色をつけるようにしっかり焼き、白ワインを加えて10分程煮る。

白ワインが煮詰まってきたらじゃがいも・にんじん・たまねぎ・トマトの順に入れ、さらに水・コンソメ・こしょう・ローリエを入れてフタをする。途中、あくを取り除きながら15分〜20分程煮、塩・こしょうで味を調える。

余った2日目は、牛乳や生クリームを加えるのもオススメです。



コトコト・グツグツ 塩豚と丸ごとトマトのごちそうポトフ
コトコト・グツグツ 塩豚と丸ごとトマトのごちそうポトフ

ぜひおうちで作ったレシピは
TwitterやFacebookに投稿して頂けると嬉しいです☆
レシピや掲載内容について、ご質問やご要望があれば
お気軽にお問い合わせください。

ハッシュタグ
#くまカフェレシピ@Twitter #くまカフェレシピ@Facebook

TwitterFacebookお問い合わせ

Recipe,Styling: Yuka Umezawa
Editor: KUMACAFE
Design: tronc.inc
Photo: Yuichi Hazama

フードコーディネーター紹介

フードコーディネーター

梅澤 由佳 / フードコーディネーター ・ スタイリスト

フリーランスのフードコーディネーターとして東京を中心に活動中。
レシピ開発やTV番組・CM・web・カタログ撮影内のフードコーディネートからスタイリングまで、
食に関する様々なお仕事を頂く傍ら、自身の参加するレシピ動画プロジェクト
フードデザイン・プロデュースを手がける。

Facebook
ページの先頭へ戻る